内科

呼吸器内科

咳や喘息・COPDに強い専門医が診療

呼吸器は生命の維持に必要不可欠です。呼吸器内科では、そうした呼吸器系疾患を全般的に診ます。
長期化することも多い喘息については、治療生活の伴走者としてコンサルティングしながらしっかりサポート。
必要であれば大手病院への紹介も行います。
また近年では、COPD(慢性閉塞性肺疾患)という言葉をよく耳にします。
放置しておくと酸素ボンベが必要になるケースもあります。
こちらは早期発見が重要となりますので、少しでも不安な方はぜひお越しください。

診療スケジュール・担当医

午前 08:30~12:30
午後 13:30~17:00
夜間 16:00~18:30

診療内容

肺炎や睡眠時無呼吸症候群など、呼吸器に関する疾患を診ます。

担当医紹介

林 泉 医師

赤羽病院 呼吸器内科医、杏雲堂病院顧問、日本感染症学会評議員、 日本化学療法学会評議員、日本環境感染学会評議員 前がん研有明病院呼吸器内科副部長兼臨床検査第一部長