放射線科・臨床検査科

臨床検査室

検査を専門に行う研究者チーム

医師が患者様の診断、治療方針の決定、薬のコントロール状態や治療効果、病状の経過観察などをする上で、「検査」を行うことはとても重要です。
検査は 「検体検査」と「生理機能検査」の二つに分かれており、それぞれ数多くの検査を行っております。

当院では、花粉や食べ物などに対する各種アレルギー検査、10~20分で結果が分かる季節性インフルエンザや心筋梗塞の迅速検査も随時行ってます。

基本理念・方針

1. 日常の精度管理(外部、内部精度管理)の実施と機器のメンテナンスなどで、検査データの正確性の向上を図り、精度の高い検査結果や情報を正確にかつ迅速に医師に報告していきます。

2. 患者様に十分な説明を行い、安心して検査を受けていただけるようにしています。